時間の消費、浪費を投資に変えよ

休憩

時間は人生で最も大切なものです。

お金はいくらでも稼ぐことができます。

しかし、時間は有限です。

だからこそ、時間を大切に自分のために使ってほしいのです。

 

そこで大事になってくるのが時間の消費、浪費、投資です。

お金に消費、浪費、投資があるように、

時間にも消費、浪費、投資があります。

 

誰だって投資の時間を増やしたいですよね。

今回は時間を投資するために知っておいてほしい考え方を紹介したいと思います。

 

 

投資の第一歩は意識すること

 

時間を投資するうえで重要なのは意識です。

 

「自分が何をしているのか、何のために行動しているのか」

を意識することが重要です。

時間の投資というと勉強や筋トレみたいなイメージをもつと思います。

たしかにそれは正しいです。

しかし、食事や休憩だって意識次第では投資になります。

 

自分の人生を充実させるためにも

「何のために時間を使っているのか」

を意識してください。

 

 

 

消費→投資へと変換

 

時間の消費は主に生活に欠かせない時間が当てはまります。

例えば、

・食事

・移動

・睡眠

などです。

 

これらも何も意識せず行えばただの消費かもしれません。

しかし、意識一つで投資へと変わります

 

食事

ただ空腹を満たすだけ      →消費

健康を保つために栄養を摂取する →投資

友達と楽しい時間を過ごす    →投資

 

移動

ボーっと電車に乗る    →消費

本を読みながら電車の乗る →投資

移動中に勉強する     →投資

 

睡眠

質が低くい睡眠   →消費

良質な睡眠     →投資

 

無意識に時間を過ごすのではなく、

時間の使い方を工夫することが大切です。

 

 

食事や移動、睡眠は人生で多くの時間を費やします。

だからこそ大切に扱ってみてはいかがですか?

 

 

 

 

休憩は必須 しかし、間違えると浪費になる

 

休憩は絶対に必要な投資の時間です。

リラックスする時間があるからこそ、集中できる時間もあるのです。

受験生など気が張っているときには休憩するのを忘れがちですが、

休憩をすることで、勉強の時間がより集中できます。

なので、休憩はしっかりとってください。

 

しかし、扱い方次第では浪費になってしまいます。

 

大切なのは

・時間を決める

・しっかり休む

この二つです。

 

 

時間

 

こんな経験があると思います。

5分休憩しよ→あと5分→もうあと5分→…

結局、何時間もたって再開せずに1日が終わってしまう。

ありますよね。

これを防ぐためにも時間を決めるのは大切です。

 

休憩時間を初めから計画に入れておくことがポイントです。

後で決めると、ついつい怠ける時間が長くなってしまいます。

勉強のスケジュールに休憩も入れてくださいね。

 

 

しっかり休む

 

これも経験があると思います。

10分休憩しよ→その間スマホゲームやろ→眠くなってきた→…

休憩中にスマホをやっていたら、休憩が終わる時間に眠くなってくる現象

経験したことありますよね。

 

休憩というのは、リラックスのための時間です。

スマホをやっているときは、気楽なのでリラックスしているように感じるかもしれませんが、

全然リラックスできていません。

めっちゃ頭使っちゃってます。

しかも、ずっと画面を見ているので目も疲れます。

そんな状態では休憩とは言えません。

 

オススメなのは昼寝です。

眠ることが最強の休憩法です。

さらに、睡眠は最強の勉強法とも言われています。

それくらい大切なのです。

ただし、寝すぎはNGですよ。

5分くらい目をつぶればOKです。

 

 

 

まとめ

 

自分の意識次第で時間は消費にも、浪費にも、投資にもなる。

時間をどのように扱うかは自分の自由です。

 

 

投資=勉強、筋トレではありません。

食事も休憩もすべて投資にできます。

それは自分次第なのです。

今日から時間を投資に使いたいのであれば、

自分の時間について真剣に考えてみてください。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました