通学時間の勉強のコツ

勉強法

こんにちは!

みなさんは通学時間に何をしていますか?

勉強している人、SNSをしている人、寝ている人

様々だと思います。

中には勉強がしたいけど、中々継続できない

と困っている人もいると思います。

今回は通学電車で勉強を継続するコツを紹介します。

通学時間の勉強を継続する方法

大切なのは

仕組化

です。

仕組化するかどうかで、勉強できるかどうかが決まります

仕組化のコツ

仕組化のコツは5W1H を具体的に決めることです。

では、何を決めたらいいかを見ていきましょう。

区間を決める

勉強する区間を決めておくことが重要です。

通学区間の中で、混んでいる区間、空いている区間があると思います。

満員で窮屈な環境では勉強できないので、比較的空いているときを狙いましょう。

・やることを決める

電車に乗ってから何をしようかと考えていては

結局何もできないままで終わります。

あらかじめやることを決めておきましょう。

曜日ごとに分けるのもOKです。

例 月、水、金 英単語

火、木   社会の1問1答

・勉強の用意を取り出しやすい位置に入れておく

せっかく勉強しようと思っても、カバンから取り出しにくいと、

それだけでやる気がなくなってしまいます。

すぐに取り出せるように準備しましょう。

・電車に乗る前に取り出しておく

電車に乗ったら取り出すスペースはないので、

あらかじめ出しておきましょう。

 

・勉強しやすい位置を確保する

ドア付近に立ってしまうと、駅に着くたびに動かなくてはなりません。

奥の方に立つか、座るのが良いと思います。

スペース的にも、できるだけ人が少ないところを選ぶといいでしょう。

SNS区間も決めておく

勉強しようと思ったけど、結局スマホをいじっただけで終わってしまった。

このような経験がある人も多いと思います。

対策としてはスマホを使う区間も決めておくことです。

人が多すぎて勉強どころではない区間や、電車に乗っている時間が短い区間

オススメです。

ちなみに寝る区間も決めておくとよいです

いくつかコツを紹介しましたが、

文章だけではわかりづらいところもあると思うので、

図で具体例を示してみたいと思います。

f:id:Kdoala1994:20190413232619p:plainf:id:Kdoala1994:20190413232743p:plain

このように、やること立ち位置区間は絶対に決めておくべきです。

電車の中で勉強できるかどうかは準備で決まります。 

最後に

今回は通学時間の勉強のコツを紹介しました。

たった15分でも1ヶ月で5時間です。

30分だと1ヶ月で10時間です。(1か月で20日通学の場合)

1年継続したらとてつもない差になりますね。

たかが15分かもしれません。

しかし、継続するかしないかで大きな違いが生まれます。

1年たったらその差は埋められません。

通学時間を無駄にしていたなと感じている方は、

ぜひ参考にして、通学時間の勉強を始めてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました