平方根の足し算、引き算

中3

今回は平方根の足し算、引き算です。

これも知らないと、全然違ったことをやってしまいます。

計算の仕方わからないという人は、ここでしっかり身につけましょう!

 

平方根の足し算、引き算

 

一般的な式は以下のようになります。

具体例を見ていきましょう。

ルートの前についている数字を足したり、引いたりします。

ルートの中の数字を足し算、引き算してはいけません。

 

 

 

文字式と平方根

すでにお気づきかもしれませんが、文字式と平方根の足し算、引き算は似ています

具体例を挙げながら見ていきましょう。

 

文字式の足し算、引き算では係数を計算していました。

平方根の足し算、引き算もルートの前の数字を計算します。

また、文字が違うと足し算、引き算できなかったように、

ルートの中身の数字が違うと計算できません。

 

 

練習問題

平方根の足し算、引き算の計算方法はわかりましたか?

ここで、練習問題を解いて自分の理解度をチェックしましょう!

 

問題

 

 

解答

 

どうでしたか?

ルートの中の2乗は外に出せることを忘れないでください。

 

まとめ

平方根の足し算、引き算

・ルートの前の数字を計算する。

・ルートの中の数字が違うときは計算できない。

 

平方根の足し算と引き算は、文字式のときとほとんど同じです。

ルートの中の数字を計算したくなりますが我慢してください。

なれればすぐにできるようになります。

平方根の計算が苦手だという人も、練習すれば絶対にできます。

がんばりましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました